2009年01月21日

加齢臭を抑えるために食べたいブロッコリー

加齢臭をさせたくないと思うなら食生活も見直しましょう。

加齢臭を抑えるために食べたい食品にブロッコリーがあります。
ブロッコリーには加齢臭の原因となるパルトミンを酸化させるとする
活性酸素の働きを抑えるビタミンCやビタミンEが豊富です。
また、βカロチンも豊富でビタミンAに変わらなかったβカロチンは
強力な抗酸化作用を持ち、抗癌作用も期待できます。
なんと言っても、簡単に手に入り手軽に食べられるので
加齢臭を抑えるためには是非とも取り入れたいものです。

ブロッコリーに含まれる抗酸化酸素作用がある栄養素は水溶性のものが多いので
長い時間茹でてしまうとせっかくの栄養が逃げてしまいます。
たっぷりのお湯に少しお塩を入れて
ちょっぴり歯ごたえが残るくらいでザルに上げてください。
ブロッコリーは水にさらすと風味や味が損なわれるので
ザルに上げて冷ましてくださいね。

sponsored site:
posted by カタセ at 21:47 | Comment(0) | 加齢臭を抑える食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。